妙高高原中学校(妙高中学校)の創立70周年、おめでとうございます。
本年6月に開催された「記念講演会とコンサート」には、残念ながら出席することができませんでしたが、当日の講師は一年後輩の酒井成身氏でした。
TVで「世界のスーパードクター」と紹介され、美容形成の第一人者として活躍されている事を知り、びっくりいたしました。高校通学時の列車で1~2回お話させていただいたことがあり、ご立派になられた事をとてもうれしく思っております。
また、妙高高原と言えばスキーでしょう。国体やオリンピックで活躍された方も多く、私と同学年の(旧姓)横山光子さんもその一人です。横山三姉妹として新聞にも取り上げられました。そして、忘れられないのは、妙高山の端正な姿です。四季折々、湧き出る温泉とともに、多くの観光客を惹きつけ、私達の心のシンボル的な存在でもあります。近年は、
新しい観光施設としてのイルミネーションも注目を集めているようです。私も是非、訪れてみたいと思っております。
それから、同級生の引場良男氏は長年、郷里のために尽力されるとともに、同窓会などのお世話も引き受けて下さり、本当にありがとうございます。私は、70歳を越えた今も、元気でいられることに感謝しつつ、はるか千葉の地で、故郷への思いを募らせております。
終わりに、多くの人の心より所でもある、妙高高原中学校(妙中)の繁栄を心からお祈り申し上げます。               2017年8月吉日